夕暮れ時 孤独
Photo by Anthony Intraversato on Unsplash
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

悲しい、疲れた、辛い、心が折れた…

苦しい、何もかも嫌になった…

元気を出そう頑張ろうってどんなに自分に声かけしても、自分を奮い立たせようと思っても、どうにもならないときってあると思います。

精神面はそれほど弱くはない私でも、何度もありました。

悲しいことばかり、辛いことばかり、この苦しみからもう解放されたい…

この時期になると『自分なんて無価値だ』と悩んでつかれきって、立ち直れなかった出来事の一つを、私は思い出します。 

もしも、辛い悲しいことばかりで心が折れてしまったら、何もかも嫌になったとしたら、こう考えて欲しいんです。

「来年、3年後、5年後には、今とは全く違う価値観の自分が、必ずそこにいる。」 

「その頃は、笑顔にもなっている。」

Akita若い頃
悲しい出来事って、頭から離れてくれないんですよね。
私もたくさん辛いことがあったので、すごく気持ちが分かります…。

Akita
悲しいことが続いてなにもかも嫌になったこと、いなくなってしまいたいと思ったこと、私にも何回もありました。
でも、今はおだやかな気持ちで暮らしています。 

湖 一人
Photo by Fabrizio Verrecchia on Unsplash

悲しい、辛い、疲れた、心が折れた時や全てが嫌になったときに

シンガポール夕日とうろこ雲
シンガポールではめずらしいうろこ雲が空に

悲しいこと辛いことばかり、心が折れた…

悩み続けてつかれた、生きる気力がない…

そういうこと、誰にでもおこる可能性があります。

悲しい、辛い、疲れた、心が折れたとき、全てが嫌になったとき、どうしたら良いか…

まずは、『絶望する限界まで頑張らないとならないことなんて、何もない』って、考えてください。

◉ 人は成功するために生きているのではなくて、幸せになるために生きてるんです。

Akita若い頃
『自分は無価値なんだ』『いなくなって楽になりたい』
その苦しい気持ちをうちあけたあなたに、冷たい態度をとる人が中にはいるかもしれません。

『そんなことで心が折れるなんて繊細すぎる』『もっと大変な人だっているよ』
悩みつかれて心が折れそうなあなたに、突き放すようなことを言う人もいるかもしれません。

Akita
問題が起きて悩んでいる人の置かれた状況や背負っているものによって、受け止めかたも負担感もまったく違うし、正解にちかい選択も結論も違ってくるんですよね。

だから、悩みごとの深刻さの度合いって、人と比べてはかれるものではないと思うんです。

悲しい、辛い、疲れた、心が折れたとき、全てが嫌になったときに…

上手にそこから逃げ出すためには、辛い原因を冷静に考えてみる必要があります。

年齢をかさねると自然に出来るようになることだけど、気持ちを落ち着かせるために、とりあえず原因から離れてみることです。

離れることや逃げることは、負けることではないんです。 

無理だなって思ったら、早めに逃げる避けることもありだって孫子の兵法(孫子:Wikipedia)にもあるくらいなんだから。 

絶望する限界まで頑張り続けないとならないことなんて、何もないんですよ。

心が折れて疲れたのなら、悲しい辛い苦しい原因から逃げて構わない

Photo by Jed Villejo on Unsplash

先ずは、辛くなった原因をノートに簡単に書きしてみます。 

今だったらパソコンや携帯電話のメモ機能でも良いです。

それから下のように続けて書いていきましょう。

どうして辛いのか → なぜそう感じるのか → どうやったら少し心が軽くなるのか

一つ一つの心をズーンと重たくしている辛いこと、それを5個だったら5個、上のように矢印つけて書いていくんです。

そうすると、辛いことから離れるためにとりあえず何をしたら良いのかだんだん見えてきますよ。

睡蓮の花から蜜を集めるミツバチ

嫌な思いをするだけの友人関係はリセットしましょう 

Akita若い頃
人ってね、周りにいる共通の知人を話題にすることが多いです。
だから付きあいの輪からはずれて接点なくなった人のこと話しても面白くなくなるんです。

あなたがそこに顔を出さなければ少しの間は噂されます。 …が、それって本当に少しの間だけです。

『もう会わない』と決めた人達だったら、少しずつ気にならなくなりますよ。

おすすめの本 猫のイラストも可愛いこの本、重たいテーマが愉快に書いてあっておすすめですよ。 人間関係に悩んでいたら是非読んでください。

💠『多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ。』詳しくはこちらから。

本当に、すごく悲しいけど… 気持ちが離れていったパートナーは、ご縁がなかったということです

Akita若い頃
昔ね、好きな人が去ってから、少ししたら私の友人の一人と結婚したことがあったんです。
だから、絶望するような悲しい気持ち、すごくよくわかります。
本当に悲しいですよね…。 

もしも恋人の心が離れてしまったら、それは『もっと幸せになれる』って神様がお知らせしてくれたことなんです。

好きな人の気持ちが離れていくって、本当に悲しいですよね…。 

『今は辛いかもしれないけど、もっと良い人に出会えるよ』この先にあなたが幸せになるための、神様からのお知らせだと考えてください。 

今とても辛いとしても、未来には絶対にもっと素敵な人に出会えます。

大好きだった人が離れていって絶望していても、それは幸せになるための伏線、準備だったりするんです。

おすすめの本 『また誰かと出会える…』そう思えるようになる本です。 是非読んでみてください。

💠『運命の恋をかなえるスタンダール』詳しくはこちらから。

今どきは、結婚相談所がお試しで無料の婚活相談だってやっています。

お金の返済で悩んでいるのだったら、無料の相談窓口に連絡してみましょう

Akita若い頃
債権者にとって、貸したお金を踏みたおされるのが一番痛いんです。
少しずつでも返してくれる方がずっとマシです。 

一人で悩んだあげくに不審なところで借金をかさねたりしないように、お金のことは素人判断でよく分からないまま動いても良い結果はでないです。 

行政などに無料の相談窓口がありますから状況を伝えて、アドバイスをもらってください。

お金が返済できず苦しんでいる場合、返済条件の変更などについても無料相談を活用しましょう。

無料相談窓口のご案内:日本貸金業協会

借金の返済でお困りの方:公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会

法テラス:日本司法支援センター 債務整理方法

消費者ホットライン188:国民生活センター

精神的な負担がキツイ仕事や職場は、転職するなどして辞める方向で考えてみましょう

Akita若い頃
仕事ってお金をもらうための手段ですよね。
毎日落ち込むほどに辛いなら、その職場に行くのをやめる選択だってできます。

『ここは自分の居場所ではない』と強く感じるなら、新しい仕事を見つけて今の職場から離れましょう。

『転職すれば良いんだ』そう考えはじめるだけで、気持ちがかなり楽になります。

確かに収入は大事、でも生活するためのお金がもらえたら別にそれで良いと思いませんか。

無料で自分の市場価値を診断してくれるサイトもあります。 同じような待遇の職場って探すといくらでもあります。 未来の方を向いて明るい気分になりましょう。 

いじめや嫌がらせを受けているのなら、信頼できる人に相談しましょう。

Akita若い頃
私もいじめや嫌がらせを受けたことがあるから言いたいんですけど、いじめや嫌がらせは場合によっては傷害罪や名誉毀損罪です。

一人で悩んでいないで、今すぐ信頼できる人に相談してください。 

あなたの周りにいる人に動いてもらえない場合、学校関係だったらスクールカウンセラーや学生の相談窓口に行って話をする、会社だったら産業医や人事部などの然るべき部署で話を聞いてもらうのが良いでしょう。 

誰かに相談しておくことは、あなたがいじめや嫌がらせで “悩んで” “助けを求めた” “動いた” という証拠を残すためにも効果があります。

出来ることなら、携帯電話のボイスレコーダーなど使って、いじめの証拠や相談した際の証拠も残してください。

証拠を残すことはとても大切です。

おすすめの本

💠『離れたくても離れられないあの人からの「攻撃」がなくなる本』詳しくはこちらから。

何もかも嫌になったとき、心が折れて疲れたとき、悲しい辛いときを振り返ってみると…

Photo by Sasha Freemind on Unsplash

信じていた人に騙されたこと、知人にお金を持ち逃げされたこと…

友達だと思っていた人に影で笑われていたこと、「どこから盗んできたの?」と大勢の前で言われたこと…

海外での露骨な人種差別、お付き合いしていた大切な人に去られたこと…

長く生きている分、落ち込んだ経験はいくらでもあります。

Akita若い頃
辛いことが続いて、悩んで考えすぎて、しまいには考えられなくなってくるんですよね。
落ち込んでいるというのを通り越して、だんだん何をどうしたら良いのか分からなくなって…

Akita
考え過ぎると、眠れなくなりますよね。
そうすると疲れが取れなくて、ループするんですよね。

心が折れたときを振り返ってみると、ズーンと心にくるショックな出来事が重なって、問題を整理して考えるのが無理なくらいに落ち込んでいました。

考え過ぎて眠れなくなり、疲労感が溜まるとそうなりやすかったです。 

身動きが取れないくらいお金が無い時には、余計にそうでしたね。

乗り越えられない… 心が折れて辛い、無気力になった 

一人 道を歩く
Photo by Jordan Mcqueen on Unsplash

自己紹介にも書きましたが、私が育った家は貧乏で、子供時代は家の手伝いをしていたからお友達と同じように遊べなかったり、ティーンエイジの頃はオシャレしたくても服を買うことも、友人とお茶する旅行するとかも難しかったんです。

貧しいことで見下されて、嫌がらせを言ってくる人もいたし、ばかにした態度を取る人もいました。

人を見下すとか、嫌がらせとか、そういうくだらないことを大人になってからもする人いますよね。 

同級生の意地の悪い言葉、職場の上司や同僚の含みを持たせるような不快な物言いや、嫌がらせ、親になってからはママ友いじめみたいなことだってあります。

それでも、面倒な人間関係も私はまあなんとか乗り越えてきました。

でも乗り越えられない時もありました…

大昔ですが、成人式に振袖をレンタルするお金がなくて「振袖は?着ないで成人式行くの?」「嘘、そういう子いるんだ。」と髪を結ってくれた若い美容師さんに軽く笑われたとき、悲しくて何も言うことが出来ませんでした。

その頃は、振袖を借りるお金も無かったんです。 

「いくらなんでも貧乏すぎる。」と仲の良い友人達から影で笑われていたことも知って、この時もかなり落ち込みましたし、自分がすごく惨めで辛かったです。 

『私は無価値な人間なんだ…』と傷ついて、辛くて心が折れました。

若い頃、信頼していた人にお金を持ち逃げされてしまったのと、当時付き合っていた人が別の女性のところに行ってしまったのが重なって、この時は辛くて心が折れましたね。 

まだ若かったし、辛さが限度いっぱいまできた感じで激痩せしました。

お金を持ち逃げしたのは、心が繋がっていると信じていた人だったのでショックが大きかったです。

お付き合いしていた彼が好きになった女性は、私の友人の一人だったので衝撃的でした。 

『もう、全部捨てていなくなってしまいたい…』と、心が折れて無気力になりました。 

Akita若い頃
周りの人達が幸せそうに見えて羨ましくて…
時々、恨むような気持ちにまでなりましたね。

人との関わりだけでなく、その他にも、自分が抱えている問題、自分の病気のこと、家族が起こした問題、身内や友人が突然亡くなったこと、思うようにいかない人生に心が折れたときが何度も有りました…。

心が折れたとき、周りに目を向けると別の世界が広がっていた

手を取り合ってハートを作る女子
Photo by Melissa Askew on Unsplash

私が立ち直ったきっかけですが、現にこうして生きている事を考えると、痛い経験をした数だけあるという事ですね。

心が折れたときに、さりげなく声をかけてくれた人もいて…

みんな優しい人達でした。

Akita若い頃
心が折れて激やせしたとき、トルコ人の友人が暮らすアパートに呼ばれて家事を手伝わされた事がありました。 
その友人は離婚していて、働きながら子供を1人で育てていました。 

アパートの小さなバルコニーにテーブルを出して、そこで古いガスコンロを使って野菜やお肉を焼いて、もてなしてくれたんですよね。

Akita
別のときには、フィリピン人の女の子がご飯を持って私のアパートに訪ねて来てくれた事もありました。 
彼女は出稼ぎに来ていた子で、国には小さい兄弟がいて仕送りをしていたんです。 

自分だってお金が無いのに、ハンカチとカードを私にプレゼントしてくれました。

二つとも、現実に触れて我にかえった出来事です。

英語はおたがい母国語ではない言語だし、全てが通じあっていた訳ではなかったのかもしれません。

でも、励ましてくれている温かい思いはしっかりと伝わってきました。

周りに目を向けると、別の世界が広がっています。

若い頃は、悩み事や辛いことが本当に多くて、よく疲れてました。

『もう、いなくなってしまいたい…』って、考えたことも何回かありましたよ。

悲しい辛い疲れたときは休みましょう

泣きたいくらいに辛かったら泣きましょう。 

泣いて辛い思いを涙で流して、悲しいことも全部口に出してみましょう。 

新しい視点が得られるので、周りの人に相談してみるのは良いことだと思います。

絶望の限界まで頑張らないとならないことなんて何も無いので、一度背負っているものを下ろして、休みましょう。

Akita
癒されたい時に、この曲を聞いています。
“時だけはどうなるのかを知っている”という歌詞です。

Enyaの ”Only Time” 、時だけが知っているという曲です。

Who can say where the road goes Where the day flows, only time

And who can say if you're love grows As your heart chose, only time

Enya:Only Time

この道がどこに続くのか、今日がどこに流されていくのか、誰にも分からない。 知っているのは時だけ。 

あなたが心に決めた愛が、この先に育つのかどうか、誰にもわからない。 知っているのは時だけ。

未来のことは誰にもわからない、知っているのは時だけ。 

何があっても知っているのは時だけ、時間が経てば大丈夫というふうにも聞こえる曲です。

 

3年後、5年後、10年後には、今とは違うあなたが必ずそこにいます。

たぶん美味しいものを食べながら笑っています。

💠 💠 💠 💠 💠

それから、『もう無理だ、休みたい、休もう』とあなたが決めたときに、責め立てる人がもしもいたら、たぶん理解しようとしてくれない人か、あるいは無責任にお説教したいだけの人です。

そんな人の言葉は気にしないで、背負っているものを下ろして、一度休みましょう。

もしも今、悲しいことや落ち込むこと悩む様な問題が一つも無かったら、それが一番だし本当に良いことです。

でも、もしもこの先に心にズーンとくる様な悲しいことが続いて、辛くて心が折れて全てに疲れたときには、宜しければこのページに遊びに来てくださいね。

夕暮れ時 孤独
Photo by Anthony Intraversato on Unsplash

ブログのランキングに参加しています。 

読んだ人が元気になってくれたら、という気持ちでブログを始めました。 よろしかったら応援してください。 『Akitaブログ読んだよ』という反応がいただけると、とても嬉しいです😊。 

クリック、どうぞよろしくお願いします🌸。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

幸せになるために覚えていてほしいこと

絶望する限界まで頑張らないとならないことなんて何もないです。 十分頑張ったのなら、もうそこに関わらずに済む解決策を見つけて一度休みましょう。

心が折れて疲れたのなら、悲しい辛い苦しい原因から逃げたって構わないんです。 うまくそこから逃げ出すために、自分を辛くしている問題を冷静に考えましょう。

来年、3年後、5年後には、今とは全く違う自分が必ずそこにいて、その時はきっと笑顔ですよ。 何より、人は成功するために生きているのではなく、幸せになるために生きています。

皆さま、応援よろしくお願いします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事