メンタルに良いから散歩を趣味に、お金もつかわず健康面と経済面で両得
Photo by Tristan Dixon on Unsplash

精神的な緊張がつづく現代人

心に元気を取り戻すために

『穏やかな気持ちになれる趣味』が人には必要だと思う

時間が空いたときに、退屈してるときに

気分転換できて

なるべくなら

あまりお金がかからない趣味がいいな

私の趣味は、早朝にするお散歩です。

散歩は心の健康にも効果抜群

リフレッシュできてお金もつかわない

趣味にするならお散歩が最強、早朝お散歩おすすめします!

Akita若い頃
早朝お散歩で気持ちの落ち着きも取り戻せるの

本サイトにはアフィリエイト広告が含まれます

メンタルに良いから散歩を趣味に、お金もつかわないし健康面と経済面で両得

シンガポール南国の空
シンガポールの空

早朝のお散歩はコスパ最強の趣味

早起きしてできた自由時間を活かす

朝の時間を有効につかう活動 “朝活”の言葉が流行ってしばらくたつ

朝活のつもりはないけれど、私の日課は早朝のお散歩で、

シンガポールでも日本でも、治安が良いところならどこでも

すこし暗いうちから散歩に出かける

散歩は特に計画もいらないし、

携帯電話と家の鍵だけ持てばすぐに出発できるから

チャレンジの必要ない、誰でも思いつきでOKの優しい趣味

朝早いだけで、私も散歩に気合いなんて全く入れてないし

『お金も時間も無駄にならない』という意味でも散歩は最強

早朝お散歩はお金を健康的に節約できます。

おすすめさせてね↓

アシックス好きでお散歩の時はこれに持ち物入れてます。

散歩が趣味だとお金がかからない、メンタルにも良い

心と体をリラックスさせる効果がある ”セロトニン”って知っていますか?

散歩をすると、幸せホルモンの”セロトニン”が分泌されるの

歩きながら

太陽の光を浴びる、風に吹かれる

自然に触れる、景色を見る、音を聞く

脳がリラックスして、自分の内面にあるものと向き合える

お散歩はお金もいらないしメンタルにも良いし、コスパ最強です。

セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれ、脳の中で感情や記憶を司る部分にセロトニンが伝達すると、精神的な落ち着きが得られると言われています。

言い換えれば、セロトニンなどの神経伝達物質が不足した状態だとストレス過多になりやすく、最悪の場合はうつ病などにつながるのです。

スポーツ庁Web広報マガジン

プラス「10」分のウォーキングから始めるストレス対策:スポーツ庁 Web広報マガジン DEPORTARE

【公式】スポーツ用品総合通販ならスーパースポーツゼビオ

メンタルに良いから散歩を趣味にしよう

健康的で経済的な朝型の生活

『早起きは不得意』な人が多い

だからこそ、生活を朝型に仕切り直すとお得なことが多いんです

周りの人と同じことしてもあまり価値はないので

今よりも1時間早く起きて、生活に余裕をもたせませんか?

1時間早めに起きるのも、慣れてしまえば日常になります。

Akita若い頃
仕事のパフォーマンス上がるし、夜もよく眠れますよ

早朝お散歩で朝型の生活

『早起きは三文の徳』は本当です

良い生き方をしている人も、成功している人も、皆さん朝型の生活を送っています。

私も朝の早い時間から活動して、日が沈んだら家に帰って過ごしているし

お金も時間も無駄にならず、健康的で疲れない暮らし、このペース気に入ってます。

おすすめの記事