生きる気力がないほど人生に疲れたら絶望したら
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

誰にでも起こることではないのですが、生きる気力をなくすほど辛い悲しい出来事が続くときがあります。

心が折れて何もかも嫌になったときに、この先にある自分の人生をどう考えたら良いのか。

話ができないくらい、生きていけないと思うくらいに疲れているとき。 悲しいと感じる気持ちの底まで落ちたとき。

幸せだと感じることが何もないときには、『楽に考えられる道を探してみよう…』って思って欲しいんです。

お金持ちになる幸せになるコツを書いてますが、一番の財産は“経験によっての人としての深み”だし、お金をたくさん持っていることよりも『その人が何をしてきたか』が一番大切だと思っています。

Akita若い頃
『もう頑張れない、全部を終わりにしたい…』
『何をしても意味ない、無理なんだ…』
今まで、生きる気力がなくなったこと、振り返ってみても何回かありました。
心が折れるっていうよりも、空気吸ってるだけでも心がちぎれそうに痛いかんじでした。

生きる気力がないほど人生に疲れたら絶望したら

お金が無くて辛い、人間関係に苦しんでいる、信じていた人に裏切られた深い傷、病気に罹患した不安や恐怖、大切な人を失ったことの悲しみ慟哭…

自分の人生に揺さぶられすぎて疲れてしまったら、そういうときは心を少しお休みさせてください。

辛いことって、人それぞれにあるけど、黙っていても涙が出てくるほどの悲しみや辛さって、誰もが経験することではありません。

慰めとかではなく、事実として、『辛いことや悲しいことを乗り越えた先からしか見えない景色』って実際にあるんです。

あまり工夫がない表現になるけど、それが『人として成長する』ことで、『人としての深みがある』ということだと思います。

そして年齢を重ねると、“人としての深み” が評価のほとんどになるときがくるんです。

お金をたくさん持っていたところで『その人が何をしてきたのか』を見られるようになります。

Akita若い頃
悲しみが多すぎたり、抱えている悩みが大きすぎて、身動きが取れなくなってしまうことありますよね。
『いなくなれたら、楽になれる…』って、昔は私も考えたりしました。

涙が出るくらい辛いときはたくさん泣いたほうが良いと思う。
信頼している人に苦しみを打ち明けるのも良いと思う。

Akita
心って自分と一緒に生きてて、常に動いてるものだから、心だって無理をすると疲れるんです。
でも、身体と違って、心はヘトヘトに疲れて動けなくなるとかがないから、気付かないうちに疲弊しています。

だから時々お休みが必要なんですよね。

💠 💠 💠 💠 💠

お金持ちになるコツもこのブログで書いてますが、一番の財産は“経験によっての人としての深み” だと思っています。

人としての成長や深みというのは、お金では買えない大切なものです。

だからこそ、辛いときはペースを落として休みながら、時間をやりすごしてください。

人生に疲れて今は生きる気力がないとしても、辛い苦しいとしても…

ブーケ ひまわりと桔梗の花束

苦労という苦労を味わうことない人も世の中にはいるから、妬ましく思ったり、場合によっては憎く思ったりもしました。

でも、辛いことや悲しいことを乗り越えた経験がない人は、話しを聞いてても奥行がない。 

その人がお金をたくさん持っていたとしても、本当の意味で力になってくれる良い人って、お金の周りには集まらないんです。

Akita若い頃
少しずつだけど、ちぎれるような痛みは減っていきます。
心から無くなることはないけど、時間が癒してくれます。

苦しいとしても、時間が過ぎることで頭の中が少しずつ整理されて、負の感情を抱えた自分の状況も変化していくんです。
しずかに時間をやりすごしているうちに幸せに近づいていくから大丈夫です。

Akita
辛い経験からの学びがあったから、人を許すことも多方向から物を見ることも、私はできるようになったんだと思います。
期待しないとか、諦めとは違って、状況を受け入れて穏やかな気持ちで考えられることです。
苦労して頑張ってきた自分のこと、誇りに思うようにしています。

今は疲れきっていたとしても、今から幸せに近づいていくんだから、絶対に大丈夫。

辛かったとしても、以前よりも強くなった自分で、あとは上がるだけです。

上がるのはゆっくりゆっくりでも同じように幸せになれるので大丈夫です。

どうして自分だけが辛い目にあうのか… って思ったら

ピンクの小花

恨む気持ちや嫉妬する気持ちは、ネガティブな醜い感情かもしれない。 

でも、人生が不公平だなって思うこと、自分が原因ではないことが殆どなんだから、運命を恨んだり憎く思ったり、黒い感情や悪いエネルギーを、少しの間そうやって逃した方が良いときもあると思います。

ネガティブな酷い感情を抱えているのは、自分のためにも短い時間にしてくださいね。

Akita高校生
私の家は両親は仲が良くなくて子供にも無関心でした。
家庭環境に恵まれていなかったので、家の中で辛いことが続くと『いなくなって楽になりたい…』って考えました。

家が貧乏だから、親がしょうもない人だから。 友達の家は金持ちだから、学歴が高いから。
『いなくなりたい』って思いながら繁華街でフラフラしてたときに、『ここは危ないから帰りな』って声を掛けてくれた女性に感謝しています。

Akita若い頃
信頼していた人にお金を持ち逃げされたときは、悲しくて惨めで中々立ち直れませんでした。

それと、お付き合いしていた人に私とは別に本命の女性がいて、二股を掛けられててね。
しばらく会えない時間が続いて久しぶりに会ったら、その人結婚してたんです。
あのときも… 本当に絶望的な気持ちになりました。

人生を嘆いたり恨む気持ち、他人のことを羨んだり妬ましく思ったり、何度もありました。

💠 💠 💠 💠 💠

自分の悲しい気持ちや悩んでいることを、言葉にしてノートに書き出してみてください。 涙が出るなら、泣いた方が良いと思います。

それと、空気を感じるために少し外出してみてください。 ちょっと周りを見てみると違う世界が広がっていて、頑張っている人がたくさんいます。

私みたいな悲惨続きの人生でもなんとか生きてこれたのは、周りの人から優しい言葉をかけてもらえたからだと思います。

心優しい人や心が温かい人、人として深みがあること

Akita
生きる気力をなくすほどの辛い出来事、誰にでも起こることではないし、人生は不公平だって感じるかもしれない。
だからこそ、受け入れて悲しみや苦しみを乗り越えたあなたは素晴らしいんです。

私も、生きる気力がなくなったことも疲れきったこともあったけど、なんとか生きてこれたし、今は穏やかな気持ちで生きています。

今は辛くて苦しいかもしれないけど、この経験はあなたを成長させてくれる財産になります。

心優しい人や心が温かい人、人として深みがあることは、人の痛みを感じられるようになるし、人を許すことができるようになる。

人間、年齢ではないし、鈍感な人も多いから、人の痛みを感じられるって、すごいことです。 

辛いことを経験して立ち上がったあなたは、竹のようにしなやかでシュッとした素敵な人になっています。

時間をやりすごして元気になれたら、ゆっくり歩き出せばいいと思います。

あなたは誰にでも穏やかな気持ちで接することができる、とても素敵な人なんだから、自分を誇りに思ってください。

仕事で行った先で食べた朝ごはん。 もう朝からご馳走を食べるとかできなくなりました。 スタイルとか気にせずに、若いときは美味しくて栄養のあるものをたくさん食べてくださいね。

ブログのランキングに参加しています。 

読んだ人が元気になってくれたら、という気持ちでブログを始めました。 是非応援してください。 『Akitaブログ読んだよ』という反応がいただけると、とても嬉しいです😊。 

どうぞよろしくお願いします🌸。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

幸せになるために覚えていてほしいこと

心が疲れてしまったら、無理をしないで心をお休みさせてください。 楽に考えられる道を探しながら、時間をやり過ごしましょう。

生きる気力がなくなるくらい人生に疲れたとしても絶望しても、辛い時間をやり過ごすことができたらその経験は人としての深みになります。 

人としての成長や深みが人生の一番の財産なんです。

皆さま、応援よろしくお願いします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事