ポジティブな言葉を口にすると人生が好転、前向きな気持ちをキープする
Photo by Vonecia Carswell on Unsplash

『ポジティブ思考が大切』とか『前向きな気持ちでいこう』とか

そんなアドバイス、観念的でなんか分かりにくい

無神経な言葉に傷ついて落ちこむ

嫌な出来事が頭から離れない

心配事だったり、自己嫌悪だったり

で、モヤモヤ…

ネガティブなこと言うなとか、それ難しいよ

でもね

前向きな気持ちを忘れないことが、幸せになるためには外せないんです。

なので

ネガティブな気持ちを切りかえる心構え、コツを書きますね!

Akita若い頃
“ポジティブな言葉を口に出す” もっと早く知りたかった

本サイトにはアフィリエイト広告が含まれます

ポジティブな言葉を口にすると人生が好転、前向きな気持ちをキープする

Photos by Jill Wellington from Pixabay

ポジティブな言葉が思考と行動を変えます

“言葉が脳を変えていく” は、脳科学の世界では常識

「口ぐせが現実を変える」が科学的に正しい訳:東洋経済 (プライミング効果について)

言葉は人の幸福感にもつながっていて、あなたの行動まで変えてしまうんです。

自分の使う言葉が、思考にも行動にも影響を与えている

そう言われても

悲しくて落ちこんだとき、何かに腹がたつとき

ネガティブな言葉がつい出てしまうものだよね。

昔の私もそうだったけど、

自分の気分をつくっているのが自分の言葉であることに、気づいてない人は多い。

たとえばそうね

それが ムカつく相手について話しているのだとしても

自分の口から出た言葉を一番初めに聞くのは自分で、脳はそれを考えてしまうんです。

『自分の言葉がさらに気分を悪くした』こと 私も何度もあったな

悪いお手本だけど

私がよく言っちゃってたのは

不公平、たぶん上手くいかない

あの人ホント性格悪い

頑張る意味がない、どうせダメ

心細いとき、頭にきたこと、そのまま言葉にして言ってました。

生きているとうまくいかないことも起こるから

『ポジティブ思考で』って言うほど簡単ではない

でも

前向きな気持ちを忘れないことが、幸せになるためには外せないから

いつも自分自身を励まして、気持ちを切りかえていきましょう!

好きな本なので、おすすめさせてね↓

Akita若い頃
人生を好転させる “ポジティブな言葉”
少しずつ自然に口に出せるようになります

ポジティブな言葉であなたの人生をつくろう

たとえば、不快な問題が起きたとする

その瞬間から脳はクルクルと不快について考え始める

『なんで、こうなるかな』

『いい加減にしてくれ』

『ホント最悪だよ』

『バカなの?』

脳が不快な問題について考える

ネガティブな言葉を口にする

自分の耳が聞く

脳がさらに不快な問題について考える

ネガティブな感情を言葉にする

これがつづき

脳はクルクルと不快だけを考えつづけネガティブ感情の深みに

Akita若い頃
昔はネガティブ感情のループによくハマっていたな
最後に『わたしダメ人間』『全てから逃げたい』ってなるまで回りつづけるのが私のパターンでした

不快な気持ちを言語化して声に出すと、あなたの耳はそれを聞く

脳はさらに不快な問題を考えるようになるんです。

脳科学の世界で証明されているように、つかう言葉は思考にも行動にも影響する

自分に聞かせるのはポジティブな言葉にしよう

ポジティブな言葉で、あなたの人生をつくりましょう!

ポジティブな言葉で運が良くなる、ネガティブな言葉にさよなら

非難の言葉も、悪口も 

一番最初に聞くのは自分の耳

ネガティブな言葉をわざわざ自分に聞かせて、さらに不快な気分になる

こう書いてみると

なんか自分が気の毒になる

体って、心の動きに顕著に反応するから

不快な気分を声に出した途端、やる気がうせたりする

当然、その逆だって起こります。

ムカつく感情とかは人間だもの別に仕方ない

ただ

ネガティブ言葉をわざわざ口にしない

これからは

頑張ってる自分を励ますような、前向きできれいな言葉をつかおう!

Akita
大切にするのは自分の心、もっと自分に優しくしよう

ネガティブ感情のときこそ、ポジティブな言葉で自分を励ます

励ますようにポジティブな言葉を自分にかけよう

ネガティブな感情が抑えられない時はある

仕方ない 

深く落ち込んでいる時に、めちゃ明るく振る舞えたらある意味サイコだし

落ち込んでいる時にこそ、優しくポジティブな言葉を口に出そう

最初にそれを聞くのは自分だから

励ますように、ポジティブな言葉を自分に聞かせましょう。

これは気持ちを偽るのとは違う

不快な問題について『解決する方法を見つけよう』と考えてから

解決にむけて頑張る自分に、 “チアアップ” の言葉をかけてあげる方がずっとイイ!

Akita
あなたは頑張ってるよ!

ネガティブな思いでパンパンなとき、感情的なきつい言葉が出たりする 

後悔して落ち込んだり、自己嫌悪したり、ホント良くない

ネガティブ感情が抑えられない時、あえて励ますような言葉を自分にかける

周りに人がいるときは 

小声で

落ち込んだときにはメンタルに良い散歩がおすすめ

ポジティブな言葉で褒める励ます

ポジティブな言葉で前向きな気持ちをキープ

不快な問題でイラッときたら… その瞬間に自分をチアアップです!

まず一度深呼吸して、口元に笑顔をつくる

「人間力ためされてる!」

「成長できる!」

「頑張るぞー!」

「またチャレンジする!」

あえて前向きな言葉をはき出す

ニッコリ笑って一呼吸してから、ポジティブな言葉を自分にかけよう!

ポジティブな言葉で自分を褒めよう励まそう

いつも頑張っててえらい こんな働き者いない

本当に優しいね 誠実な人が生きのこるよ

正直者は馬鹿をみない 

ポジティブな言葉でもっと自分を褒めて励まそう。

頑張ってるあなたが元気になるような言葉を口に出して

幸せになるために、前向きな気持ちをキープしましょう!

感謝の言葉を口にするおまじないの話
Akita
良いお天気、すごしやすい気温、気持ち良い、美味しい、楽しい、キレイだね
他にもたくさん、きれいな言葉を自分に聞かせてあげましょう

おすすめの記事