シンガポール雲
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

『中国人、一人では龍だが三人集まると虫になる。 日本人、一人では虫だが三人集まると龍になる。』

こんな例え話が中国にあるのを知っていますか。

基本的に個人の考えや利益を優先して動く中国の個人主義と、全体の成長と発展のために個人が動く日本の全体主義、その違いを表現しているものです。

今回の一時帰国中『日本すごい』と、私は心から感じました。

他者を思いやり、全体の調和を大切にする日本人の国民性です。

社会に対する責任感があって、迷惑をかけないようにしようとお互い配慮するところです。

この記事の内容

🌸 帰国中に日本はすごいなと思ったこと。

🌸 一人一人の個性と能力を認め合えたら更に飛躍しそう。

Akita
日本人は、自分達の優れたところや強みを、もっと誇りに感じて欲しいです。

そうは言っても、昔の私はあまり日本が好きではなかったんです。
外国生活をする中で少しずつ考え方が変わりました。

日本すごいと思ったこと、調和を大切にする日本人の国民性

Akita
転々と外国生活をして、気が付いたら30年近くなっていました。
シンガポールに暮らすようになってからは、年に3回〜5回のペースで一時帰国しています。
日本が大好きなので、季節が変わるたびに帰りたくなるんです。

コロナウィルスの影響で、在住国のシンガポールに戻れなくなりました。 現在は東京生活を楽しみながら、シンガポールへの入国申請が通るのを待っているところです。

3月の中旬に帰国してからの日本での暮らし、これほど日本に長く滞在するのはもしかしたら海外での生活を始める前のことかもしれません。

※ 無事に2020年7月に戻れました。

💠 💠 💠 💠 💠

外国暮らしを長く続ける中で『日本人はリスクを取るのが苦手なんだな』と、じれったく感じる場面を何度も見ました。

一方で、『決められた基準やルールを守ることは、日本人は世界最強レベルだな』と思うことも何度もありました。

今回の一時帰国中に、『日本ってすごいな』『日本人の意識、怖いくらいだ』と、感じたことがあります。

他者に配慮できる日本人の国民性、全体の調和を大切にするところです。

庭の赤い小花

日本はマナーやルールを守る人が主流、調和を大切にする日本人の国民性

Akita
東京都心を電車で移動中、マスク着用率が100%だった車内には、本当に驚いたし感動したし、それは怖いくらいに思えました。

罰則規定も無いのに、『マナーやルールを守る人が主流』って、海外ではちょっと無いですよ。

ちなみに外国生活が長いこともあって、私が何かを判断する場合の基準は、かなりユルユルです。

かなりゆるい私でも、外国人の中に居ると『真面目で信用できる人、彼女Japaneseだから』になるんですよね。

ヒマワリ

日本人は謙遜と自虐が無秩序に混ざっている

Akita
海外生活を始めて日本を外側から見るようになるまで、日本に対してはネガティブなイメージしかありませんでした。

実は、若い頃の私は今のように日本が好きではなかったんです。
外国で暮らすようになって、外国の人と付き合うようになって、徐々に日本の見方も考え方も変わりました。

Akita若い頃
外国の人に日本を誉められても、私は素直に受け入れられませんでした。

自分の国に誇りなんて持っていなかったし、日本をあまり好きではなかったし、自画自賛や自惚れのようで抵抗を感じました。

若い頃の私は、外国の人に日本を誉められても高く評価されても、素直に受け入れられませんでした。 

◉ 謙遜と自虐とが混ぜこぜになっていたし、日本に対してはネガティブなイメージしかありませんでした。

あまり日本が好きではなかったんです。

これは、中学生の時に社会科を担当していた先生から、授業の度に日本を貶すような話を聞かされたことが影響しています。

元々日本人は、自画自賛や自惚れは良くないと教えられることもありますね。

💠 💠 💠 💠 💠

アメリカ人もイギリス人も、フランス人もドイツ人も、中国人もアラブ人もフィリピン人も…

私が知り合った外国の人は皆、自分の国を誇りに思っていました。

自分の国に誇りを持っていない人、自虐ばかりの人は、外国の人と接したときに眉を顰められます。

◉ 若い頃の謙遜ばかりする私の態度は、何度も驚かれたし、自虐的な発言を友人に注意されたこともありました。

💠 💠 💠 💠 💠

日本を貶して日本の悪い点ばかりを子供に話して聞かせるのは、良くないです。

子供には、日本の良いところは良いところとして、日本の良くないところは良くないところとして、きちんと教えるべきだと思います。

その子が大人になって、外国の人と仕事をしたり、外国で暮らすようになったときに、自分の国を貶して下げるようなことばかり言ったら…

昔、私が経験したように、眉を顰められたり、自己肯定感に問題のある人だと勘違いされてしまいます。

うす紫の小花

組織や集団で動くときの結束力の強さ、日本はすごいと思う

Akita中学生
日本の学校は集団行動が基本なので、みんな一緒に同じことをします。
そして、周りの人達と同じように出来ない子は、浮いてしまいます。

Akita
日本は、同調圧力が強いです。

集団行動や同調圧力が苦手な人は、一度海外生活をしてみるのも良いと思います。
よその国に暮らすこと、外側から日本を見ることで、日本の良いところにも気付きますよ。

組織で動く際のまとまりの良さ結束力は、日本の強みです。

一方で、日本は同調圧力が強く、周りの人達と同じように出来ない人は疎外され、浮いてしまいます。

皆で一緒のことをするのが苦手で、私は学校で息苦しさを感じていました。

日本の教育の悪平等なところも好きではありません。

会社勤めを始めてからも、集団の中で浮いている人になってしまい、もっと仲間意識を持てと言われたことがありました。

💠 💠 💠 💠 💠

日本では当たり前の常識が、外国では全くそうではなかったりします。

よその国で外国人として暮らすようになってから、私は息苦しさから解放されました。

同調圧力が苦手な人は、一度外国で暮らす経験をしてみるのも良いと思いますよ。

社会に対する責任感があって、お互いに配慮ができる国民が日本には暮らしている、やっぱり日本はすごい。

日本には、他の国には無い『まとまりの良さ』という強みがあります。

そこに一人一人の個性も能力もお互いゆるーく認め合うことができたら、日本はさらにパワーアップして素晴らしい国になるでしょう。

桜アップ

ブログのランキングに参加しています。 

読んだ人が元気になってくれたら、という気持ちでブログを始めました。 是非応援してください。 『Akitaブログ読んだよ』という反応がいただけると、とても嬉しいです😊。

クリック、どうぞよろしくお願いします🌸。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

今日のまとめ

“日本すごい”というと最近は怒る人がいるようですが、他者を思いやり、調和を大切にしている国民が暮らしている日本は、やっぱりすごいです。

他の国には無い『まとまりの良さ』『結束力の強さ』が日本にはあります。

良いところを生かしながら一人一人の個性と能力を認め合えたら、さらに素晴らしい国になるでしょう。

皆さま、応援よろしくお願いします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事